2018年9月メゾンドオブジェ開催

2018.09.13 Thursday

0

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2018年秋のメゾンドオブジェが開催、主催者側のトップが変わったようで

     

    市内からのバスも出ないし、いつもの場所に、いつものブースが無く、

     

    探し回って、来場者数も去年より少ない気がします。。。。。。

     

    とは言え、世界で一番大きなインテリア小物のイベントなので、

     

    世界各国の人達が集まっています。これから4日間、色々、キッチンハウス

     

    次のショールーム用の小物を探すことにします。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    インターオフィースの新しい東京事務所

    2018.09.09 Sunday

    0

       

       

       

       

       

      設計事務所におられた時から友人の寺田尚樹さんが、インターオフィースの

       

      社長になられて、キッチンハウス新宿のオゾンビルの新しいショールームの

       

      受付椅子を見に伺いました。尚樹さんがお料理上手は有名な話ですが、

       

      オフィースにも伸縮するステンレスキッチンがありました。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      インターオフィース、寺田尚樹さんの事務所、東宮御所の緑が美しいです。

       

       

       

       

      9月オープンするキッチンハウス広島ショールーム

      2018.08.31 Friday

      0

         

         

         

         

         

         

        広島の中心地、建築家三分一氏の改修による’オリズル ビル’

         

        屋上には、大変気持ちの良いスペースがあり、流石、MATSUDA

         

        お膝元の素晴らしいビルの中に、キッチンハウス広島ショールームが

         

        9月初めにオープンする予定です。

         

         

         

         

        ドイツ直輸入のトリフの突き板キッチン、同じ素材でダイニングテーブル

         

        個性的な突き板ですが、上品で、空間に爽やかな雰囲気を醸し出します。

         

         

         

         

         

         

        従来最高級なキッチンハウスというイメージですが、最近は、

         

        リーズナブルなエバルトを使ったモダンなキッチンが増えて、

         

        お客様も大喜びの様子です、是非お立ち寄り下さいませ!

         

         

         

         

         

         

         

         

        お洒落な居留地ー神戸ショールーム

        2018.08.29 Wednesday

        0

           

           

          神戸三宮と元町の間に、100年を超える船舶関係の本社ビルが立ち並び、

           

          その間を、世界のファッションブランドが店を構える居留地に

           

          キッチンハウス神戸ショールームはあります。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          プラクティカルなサイズのキッチン+ドイツ直輸入エバルト素材

           

          +ラスティーなモダンデザインが調和したリーズナブルキッチン!

           

          若い層にも手が出せる価格なので、週末の来客は多く、キッズコーナーを

           

          増やす相談が来ました。。。。。。

           

           

           

           

           

          塗装+框扉は、阪神間の奥様達に大人気!

           

          クラッシックになり過ぎないように、お皿はイタリアのデザイナー

           

          ピエロ リッソーニ氏のモダンな物で合わせています。

           

           

           

           

           

           

           

          お洒落な人たちが集まる街角は、華やいだ雰囲気に包まれています。

           

           

           

           

          河井寛次郎ー暮らしが仕事、仕事が暮らし

          2018.08.28 Tuesday

          0

             

             

             

             

             

             

            土と炎の詩人ー河井寛次郎の作品展が、汐留の

             

            パナソニックの美術館で開催中です、柳宗理さんの民芸館で

             

            初めて作品を見てから、かなりの時間が経ちますが、

             

            いつ見ても新鮮で、温かな強い力に抱かれているような気がします。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            河井寛次郎記念館に行った時、’いのちの窓’という詩集を見つけて、

             

            若い頃から、何かの事件があったり、迷ったりした時、静かに目を通す

             

            いつも側に置いておきたい本になりました。

             

             

             

             

             

             

             

             

            沢山の陶器は勿論、木彫の仕事もされていたようで、

             

            飼っていた猫が亡くなり、お嬢さんが嘆き悲しんでいたので、

             

            ご自身で、彫った猫のようです、深い温かさを感じる作品達に会えて

             

            とてもほっくり幸せな気分になりました。。。。。。